生活最適化工房

快適な生活のためのDIY的日記 ~無ければ作ろう 不便なら工夫を 心配なら備えよう~

仏壇の仏具板を修復DIY

こんにちは。こさ江です。

やっちまいました。

お供え物が手から滑って、スライド式仏具板にガチャンッ!

f:id:cosae:20220308134221j:plain

オーパッキャマラド パッキャマラド パオパオパパパ

どーしよ!

ご先祖様方々、本当にごめんなさい。

直します。直してみせます。しばしお待ちを!

 

現状確認

f:id:cosae:20220308134333j:plain

f:id:cosae:20220308134354j:plain

ガラスは割れ、枠もバキッと、そして、ベニヤ板は古すぎて修復不可能ですな。

 

ベニヤ板の交換

早速補修開始。

まずは、修復不可能なベニヤ板を新品と交換。

ホームセンターでベニヤ板を買ってきて(30cm×60cm×4mm@島忠ホームズ/¥525)、ボッロボロの元のベニヤ板と同じ大きさにノコギリでカット。

 

枠の補修

木枠の溝にたまっていたホコリをブラシで払う、払う、払う、、、どんどん出てくる。原因は木目に詰まっている線香の灰ですな。さすが年代物。叩いて擦って拭いてキレイに掃除。

汚れを落としたら、割れた部材の補修。

職人みたいな継手加工は出来ないので、そーっと引き剥がして、

f:id:cosae:20220308134445j:plain

木工用ボンドを塗りたくって、じっくり且つギューっと圧着。

f:id:cosae:20220308134504j:plain

はみ出したボンドを濡れ雑巾でキレイに拭き取って、乾くまで1晩放置。

木工用ボンドは偉大です。ガッチリくっつきました。素晴らしい。

 

塗装

部材が揃ったので、塗装します。

家に余っていた水性木部着色剤のチークとブラックを、別の容器で混ぜて色合わせ。

f:id:cosae:20220308134602j:plain

塗っては乾かし塗っては乾かしを4回ほど繰り返して、ムラ感が良い具合に出た所で、ニスを1回塗ってとりあえず色止めする。

使用ニスは、家にあった水性ウレタンニス(透明クリヤー)。

f:id:cosae:20220308152951j:plain

 

組み立て

接着や塗装は時間が掛かりますよねー。出勤前と就寝前しか作業出来ないから、すでに5日ほど経過。やっと組み立てです。

f:id:cosae:20220308153202j:plain

後で補修が必要になった時に取り外し出来るように、ビス止めで組む事に。

ビスを入れる角度を決めて、

f:id:cosae:20220308153436j:plain

下穴を開けてねじ込んだのに

f:id:cosae:20220308153628j:plain

ギャー!!なんてこったい。下穴が細かったのね。

涙をぬぐって再補修。木工用ボンドさん、よろしく。

f:id:cosae:20220308154806j:plain

ギュッとくっつけて、はみ出したボンドを拭き取って1晩放置。

ここにビスを使うとまた絶対に割れるので、下穴を開けて、ボンドをつけた爪楊枝を差し込んでガッツリ固定する事に。取り外し可能とか、もう言ってられない。あとの2か所もボンド+ビス止めでカッチリ固定。

写真は忘れました。ごめんなさい。

 

組みあがったら、ウレタンニスを2回ほど塗って木材部分は完成。

f:id:cosae:20220308162817j:plain

f:id:cosae:20220308164928j:plain

ニスを重ね塗りしたツヤツヤ感が大好きなのです。

 

ガラス板の補修(洗浄)

さて、ガラス板の補修に移ります。

まずは積もり積もったヤニ汚れをどうにかしないと。

f:id:cosae:20220308134657j:plain

キッチンペーパーを乗せて、薄めた中性洗剤をしみこませ、ラップをかけて1晩放置。

そして、期待に胸を弾ませつつラップを剥がすと、

f:id:cosae:20220308134816j:plain

あれ?いまいち。なんてしつこい汚れたち!

もうこうなったら漂白剤にガンバってもらいましょう!

f:id:cosae:20220308134841j:plain

キッチンのシンクに並べて、直接スプレー。

30分ほどおくと

f:id:cosae:20220308134855j:plain

まぁ何という事でしょう。ピッカピカ。

最初から漂白剤に頼ればよかった。。。

ガラス板の補修(接着)

キレイになったら、次は接着。

今回はガラス用の混ぜ合わせるタイプのボンドを使用。

(ボンド クイック5@島忠ホームズ/¥602)

f:id:cosae:20220308143422j:plain

ガラスの欠けている部分があっても、充填剤として機能するかなと思ってこれをチョイス。

牛乳パックの切れ端に、A剤とB剤をそれぞれ出して、よく混ぜ合わせる。

f:id:cosae:20220308144229j:plain

接着面に塗って、ピタッと貼り合わせたら、テープで固定。

f:id:cosae:20220308145210j:plain

15分おいて、接着剤が乾いたら、はみ出しているこのボンドたち

f:id:cosae:20220308145806j:plain

カリカリと削っていたら、

f:id:cosae:20220308150534j:plain

あぁぁぁっ!

ちょっと亀裂の入っていた別の場所から、ピシッとやっちまいました。

。。。まぁ、ケガをしなかったから良しとしよう。

皆さまもガラスの扱いには十分注意してくださいね。

という事で、挫けそうな心にエールを贈りながら、ここを再度接着して、はみ出しているボンドを慎重にカッターで削り取りました。

f:id:cosae:20220311112955j:plain

この3本で試してみたのですが、私は一番下のデザインカッターが使いやすかったですね。

 

ガラス板の補修(塗装)

せっかくだから、金継ぎ風に仕上げたい。

という事で、金色のアクリル絵の具と筆を100均にて購入。

f:id:cosae:20220308151604j:plain

最近の100均は何でも売ってますね。

f:id:cosae:20220308155437j:plain

いい感じ。でもなんだか手相みたい。何かの暗示か?!

 

完成

それではいよいよ合体!

f:id:cosae:20220308155957j:plain

あぁ、やっと完成!

ご先祖様方々、お待たせいたしました。

これにてご容赦くださいませ。

f:id:cosae:20220308165607j:plain

南無妙法蓮華経

f:id:cosae:20220308170015j:plain


今回かかった費用は

・ベニヤ板 ¥525-

・木工用ボンド ありもの

ボンド クイック5 ¥602-

・ポアーステイン(水性木部着色剤) ありもの

・水性ウレタンニス ありもの

・アクリル絵の具(金色) ¥110-

・面相筆 ¥110-

合計 ¥1,347- でした。

 

使っているうちにガラス板が割れてしまうかもしれませんが、その時はガラス板かアクリル板を新調しようかと。

今回はこれにて完了といたします。

最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

では、また!

高架水槽の補修DIY その3 ~塗装続き~

こんにちは。こさ江です。

築35年のビルの高架水槽補修の続きです。

前回は、高架水槽の脚部分に【サビキラープロ】で前処理塗装をしました。

cosae.hatenablog.com

 

 その後、雨が降ったりして1週間後の様子がこちら。

f:id:cosae:20210717171338j:plain

f:id:cosae:20210717171415j:plain

説明書通りに、サビと反応して茶色っぽい色が出てきている。おぉぉぉ本当だと感心したところで、本塗装1回目を実施。

やる気満々で塗り始めるも、暑さにやられてグッタリ。考えてた作業量より実作業量が多いからかな。素人にありがちな作業量見積もりの失敗。トホホですな。

f:id:cosae:20210717171807j:plain

無理はしないでおこう。この日は高架水槽の脚部分への【サビキラープロ】本塗装1回目のみにて終了。

 

そして、梅雨の時期なので、また雨が降ったりして、1週間後の様子がこちら。

f:id:cosae:20210717171906j:plain

おぉぉぉ。今度は黒い点々が出てきている。ちゃんと反応してくれてるのが嬉しい。

さて、説明書通りにするならば、もう1回【サビキラープロ】を塗るのだが、んー、お値段がお高いのですよ。この塗料。

なので、いけないのは分かっているけど、別の塗料を上塗りすることに。

f:id:cosae:20210717172511j:plain

 関西ペイント カンペハピオ 【サビに強い水性鉄部用】 ブルー 1.6L

スーパービバホームにて購入 3,980円

 

「水性」だし、「サビ止めと上塗りが一度でOK」って書いてあるし。大丈夫!行けるさ!たとえ早めにまたサビが出てきちゃっても、その時はもちろん自己責任で塗り直せば良いさ。

で、塗っちゃいました!

f:id:cosae:20210719143158j:plain

塗装する時は、100均で購入したプラスチックコップにペンキを移して塗ってますが、途中休憩の時は、はめているゴム手袋をこんな感じにかぶせて乾燥を防いでいます。 

f:id:cosae:20210719143237j:plain

f:id:cosae:20210719143251j:plain

柄の部分が親指のところで良い感じに。

手首の内側部分が汚れてしまうから、塗装再開の時は新しいゴム手袋をつけてGO!

 

今回は外装に書いてある「一度でOK」を信じて1回のみの塗装にしました。

下地に【サビキラープロ】も塗ってあることだし。OKでしょう。 

f:id:cosae:20210719142453j:plain

いい感じ。

 

全体がキレイになると、この電線が気になる。

f:id:cosae:20210719143537j:plain

やっぱり紫外線の影響が気になっちゃうので、今回の水道管保護用に購入してたくさん余ってしまった【エアコン用非粘着テープ】を巻いてみた。が、雨水が中に浸透して腐食しちゃうかもしれないと思い、

f:id:cosae:20210719150636j:plain

ここに

f:id:cosae:20210719150715j:plain

水抜き用の穴を開けてみた。これできっと大丈夫。

という事で、今回の高架水槽補修DIYはこれにてすべて終了。

f:id:cosae:20210714122803j:plain

before

f:id:cosae:20210719151316j:plain

after

比べてみるとずいぶんとキレイになっている。これでもうしばらくは元気に働いてくれるであろう。やって良かった!

が、しかし、新しい情報を入手。私は、高架水槽の本体を「濃い色だと夏の直射日光で溜まっている水がお湯になっちゃうであろう」との考えからクリーム色にしたのです。したのですが、なんと「光が透過すると苔や藻がタンク内に繁殖しやすくなるから、紫外線をカットするために、一度黒で全体を塗装して、その上から好きな色を塗るのが良い」らしい。まじっすか。。。もう塗り直す気力は残っていないっす。

いやもう次回にしよう。きっと元々そうやって塗ってあった上に、私が今回上塗りしたのさ、そうに違いない。信じよう。

という事で、数年後に塗り直す時に、自分でこの記事を読み返してから取り掛かる事を願いつつ、高架水槽補修DIYはこれにて完成!

 

初投稿で3部作になりました。お付き合いいただきましてありがとうございました。

では、また!

高架水槽の補修DIY その2 ~FRP塗装・脚塗装~

こんにちは。こさ江です。

築35年のビルの高架水槽補修の続きです。

前回は、水道給排水管の保護テープの巻き直しをしました。

f:id:cosae:20210716154545j:plain

 

cosae.hatenablog.com

 

今回は、ペンキの塗り直しです。

この水槽はそれはもう古い物なので、何で作られているか分かりません。叩いてみた感じだと鉄系ではないので、きっとFRPでしょう。戦後の成長期に日本でFRP樹脂の普及が進んだらしいので、ただのプラスチックって事はないはず!たぶん。

今回、水槽本体の塗装用に選んだペンキはこちら。

f:id:cosae:20210714124846j:plain

サンデーペイント 水性 「FRP・プラスチック用塗料」 アイボリー 1.6L

楽天にて購入 4,031円

 

油性の方が耐久性があるみたいだけど、いや、素人は水性でしょう。希釈する時も、使用後の筆を洗う時も水でOKだし。余ったペンキの保管にも気を使わないで良いし、近隣への匂いの心配も無し。色は無難なアイボリーで。

ペンキの前にプライマーを塗った方がいいか?とも考えたけど、長年の放置で水槽の表面がガッツリ荒れてるから省いちゃっても大丈夫さ!との結論に至り、直接ペンキ塗装をすることに決定。【下塗り不要・FRPに強力に密着】って書いてあったし。よし、いってみよう。

という事で、汚れなどを中性洗剤&ブラシで掃除して、乾いたら早速塗装開始。

f:id:cosae:20210716153405j:plain

が、しかし、ローラーが上手く回らない。なぜだ。昔何かに使ったローラーだったのだが、今回はなぜか回らない状態で、ただペンキを伸ばすだけの物体になってしまった。でももうペンキ出しちゃったし。今から買いに行くのもなんだし。という訳で、刷毛で塗ることに変更。「紫外線から守るために、塗料が塗ってあることが大事なんだ」と自分に言い聞かせつつ、刷毛スジも気にせず大胆にいってみた。

 

f:id:cosae:20210716154800j:plain

塗装前

f:id:cosae:20210716154822j:plain

塗装後

時間をおいて2度塗りしたら、まぁキレイ!プライマー無しでもちゃんとペンキが乗ってくれて良かった良かった。これでしばらくは塗膜がこの子を守ってくれることでしょう。この日の作業はこれにて終了。

 

日を改めて高架水槽の脚の塗装開始。

 

f:id:cosae:20210716155215j:plain


サビているにも程がある。本当になぜここまで放っといたのか。まずはこのサビをどうにかせにゃならんでしょう。

浮きサビ・浮き塗膜をヘラと金ブラシで剥がして、雑巾で拭き取った後にサビ止めを塗る。

そのサビ止め材として今回選んだのはこちら。

f:id:cosae:20210716160311j:plain

株式会社BAN-ZI サビ転換塗料「サビキラー プロ」 1kg 楽天にて購入 4,455円

 

この子ももちろん水性。扱いやすいことが一番。

説明書によると、ひどいサビには前処置として、倍に薄めて塗るのが良いとの事。そして塗装後、サビに良く反応している印として表面に黒や茶色の色が浮かんでくるらしい。

見るからに「ひどいサビ」なので、倍に薄めたサビキラープロで前処理塗装をする事に。

すぐに塗り終わるかと思いきや、L字の鉄骨だから意外と面積があるわ、内側は塗りづらいわで、かなり時間が掛かり、この日は前処置塗装のみで終了。

うっかり塗装後の写真を撮り忘れました。残念。

 

本日はここまで。次回はサビキラープロの本塗りからです。

ではまた!

高架水槽の補修DIY その1 ~水道配管保護テープ巻き直し~

こんにちは。こさ江です。

築35年の親所有ビルの塔屋に登ってみたら高架水槽が大変な事になっておりました。

f:id:cosae:20210714122803j:plain

衝撃です。こんなにボロボロになってもちゃんと働いてくれてるんだね。ありがとう。
どこから手をつけたら良いものやら迷いましたが、まずはゴッツリいっちゃってる給水排水パイプから始めます。

f:id:cosae:20210714122927j:plain

経年劣化すると保護カバーってこんなになっちゃうんですね。恐るべし太陽光。
ボロボロになった保護材を剥がしてみると、

f:id:cosae:20210714123016j:plain

保護材がハゲていた部分は、パイプまで白く劣化してました。恐るべし紫外線。
パイプ交換はさすがに自分では出来ないと判断し、保護材とテープの巻き直しをすることに。

材料1
f:id:cosae:20210714123048j:plain
・水道配管用パイプカバー(裸背割れ)
  内径30mm 長さ2m ¥188 ×1本
・水道配管用パイプカバー(裸背割れ)
 内径25mm 長さ2m ¥158 ×3本
スーパービバホームにて購入)

車を持っていないので、お店で半分に切っての持ち帰り。電車に乗るのは恥ずかしかったけど、致し方あるまい。
パイプにはめてみると、径を間違えていたという痛恨のミスが発覚。目測はダメですよねぇ。が、しかし、もったいないので、継ぎ足して使うことに。多めに買っておいて良かった。

隙間なく嵌め込んで、所々粘着テープで留めます。

f:id:cosae:20210714123226j:plain

角もなるべく隙間が出来ないように。

f:id:cosae:20210714123255j:plain

保護が出来たら、

材料2
f:id:cosae:20210714123315j:plain
・エアコン用非粘着テープ5本入
 ¥935 ×2
・エアコン用粘着テープ
 ¥408 ×2
スーパービバホームにて購入)

右が非粘着、左が粘着です。
まずは非粘着テープを巻きます。
色々調べたら、雨が入らないように【下から】、そして1/2重ねて巻くのだそうです。
なるほど。調べて良かった。絶対上から巻いていました。危ない危ない。
で、ちゃんと下から巻きました。

f:id:cosae:20210714123354j:plain

曲がってるところは本当に難しかったけど、どうにか綺麗に巻けました。良かった。
非粘着テープを巻き終わったら、最初と最後、それから曲がっている所とかの「ズレるかも」と思ったところを粘着テープで巻いて完成。
すべて巻き終わったのがこちら!

f:id:cosae:20210714123418j:plain

初めてにしては上出来かと。
これでこの給排水パイプの寿命も5年くらいは伸びたのではないかと思います。

【今回使用分】
非粘着テープ 5本 ¥935
粘着テープ 2本 ¥816
水道配管用パイプカバー 4本 ¥662
合計¥2413

追加購入しないで済んだのは良かったけど、非粘着テープは5本入りが丸々あまってしまった。パイプカバーも、パイプの直径をちゃんと計ってたら3本で充分でしたね。

とりあえず今回はここまで。

f:id:cosae:20210714123442j:plain

次回は高架水槽本体の塗装予定です。